早朝のゲレンデ

本日は当ブログにご乗車いただきましてありがとうございます。当列車は、鉄道写真や動画、また日記として運行してまいります。どうぞごゆるりとおくつろぎくださいませ。ご乗車ありがとうございます。

スポンサーサイト

Posted by 終電太郎 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月31日から1月1日にかけての旅記

Posted by 終電太郎 on   5 comments   0 trackback


大変おまたせしました。

2日遅れの更新です。問題ありませんね(殴



さて、本日(12月31日の時のこととする)も僕の最寄り駅から終バスに乗り


いつものごとく、志木に向かいました。西武線を使わず、わざわざ志木に行く理由は


池袋から東武線のホームに入場券で入る場合


140円がかかるわけです。そこまではいいんです。(志木から入ったら池袋まで300円)


しかし、その入場券は30分しか持たないのです。それだと何回も買いなおさなければなりません。


志木から入ると池袋には何時間居ようと関係ないので、志木から行くことを選択したのです。


そして志木駅に降り立った時思ったこと・・・



人すくねー・・・



そんなこんな思いながら次くる準急電車をまっていました。


そして来た列車がなんと、


9102F!!!


9000系ですね。まぁ乗りましたよ。


そして池袋へ向かいました。


のちにこの列車がすごいことになるとは知らずに・・・




そして池袋に着きました。なんと4番線には上福岡行きが!!!!。


1番線には51001Fが!!!!。


上福岡行きはすぐ発車だったのでダッシュして動画とりましたよ。


そしてあの寒い中1、2番線ホームと3、4番線ホームを行ったり来たり・・・。



9102F.jpg


気づいたら22:00発の急行小川町行きが発車するところでした。


あの9102Fです。まぁ見送ったあと


またぶらぶらしてました。


そして回送列車が来る時間となりました。


来た車両はなんと8112F


相変わらず旧型って感じですねぇ。


でもまたそこがいいですよね。


そして、時間が流れていくにつれて、とんでもなく長い距離を走る


各駅停車の森林公園行きがきました。


長いですねぇ・・・。


しかもその車両が51002F!


結構すごいですよ。


一時期は点検(?)とかで車庫入ってたみたいで見れなかったですからねぇ。


ってことで発車シーンを↓





このあともいろいろやっていて


ついに23:00発の急行小川町行きの終電がきました。


結構はやいんですよね・・・


まぁそれも動画とりました。


車両は8142Fで幕車でした。


そのあとしばらくして


準急森林公園行き、最終電車がきました。


いつもならすごい人の数なのに、やはり大晦日だからでしょうか、


すごく人が少なかったです。


普段の森林終であれば、


土日でも発車メロディーはフルで鳴るはずなのですが、


まぁその先は↓を見てください。





フルコーラスで鳴ると思ったら最後がww


ってことでまぁ次の川越終まで待っていたわけです。


このときに実はB準急氏と合流してたわけです。





そして川越終・・・


0:15発の志木より先にいく最終電車ですね。


まぁホームに入ってきたわけですよ。


車両は↓ですね。





このあとはまぁ全部各停なんですがね。


そしてついに終電が近くなってきたのであります。


次は0:21発志木行き。


本来(普通の土休日)であれば志木行きの終電はこれなのですが


この日は大晦日だったため


1:06発の志木行きが最終となりました。


また、そのため本当の終電である0:35発の成増行き最終電車も


普通の成増行きになりました。


まさに、終電が・・・



ふっつーの列車になって

ふっつーのメロディーの長さで

ふっつーの面白くもない



列車だったわけです。



しかし!!


ここで0:21発の志木行きが見せてくれました。


その時の映像が↓です。





どうですか!


1.3コーラスですよ。


まさか鳴るとは思いませんでしたね。



そしてとうとう0:35発の成増行きがきました。


それでいよいよ発車って時になんととんでもないハプニングが!!



充電切れです・・・。



おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉい!!!


この期に及んでバッテリー切れとは何事やぁぁぁ!


まぁそんなことを考えていたら成増行きがいってしまいました。


メロディーも結構鳴ったのに;;



まぁ気を取り直して、とうとう終電車がきました。


1:06発の志木行きです。このとき驚きました。


なんの車両できたかと言うと。


なんと、あの(↓)9102Fです!

9102F.jpg


どうやら小川町から引き返してきたようですね。


そしてこの列車の発車時間と鳴り発車メロディーが鳴り始めました。


まぁ↓をご覧になればわかります。





結構長くなったと思います。


ただ、デジカメでとれなかったのが残念です。





それで録音しているときにふと思ったのですが


やっぱり終電はメロディー鳴らすとき手動みたいです。


なんかスイッチみたいなものを上にクッとあげると鳴りっぱなしになって


下げるとメロディーが止まるそうです。


目の前で見ていたので間違いないかと。


それで僕が思うに、いつも途中切れするメロディーは


事前にそこで止まるように設定されていて


そのスイッチはその切れる部分からの繋ぎ橋だと考えられます。


ですから、この繋ぎ橋となるスイッチを切ったら


プツっと音楽が止まるようになっている


僕はそう思いました。


これはあくまで僕の勘ですが・・・





さて話を戻しましょう。



このあと志木行き最終電車に乗って、B準急氏と朝霞台へ向かいました。


そこで1時間に1本の武蔵野線の終夜臨時列車で、新秋津に向かいました。


ちなみに時間は1:47発府中本町行きでした。


そして新秋津に到着。さて何しよう。


何にもありません。


西武線で帰ろうとするにも電車もありません。


まぁここで知ってるといえば、あのオレンジ色の看板の吉野家だけ。


さっそくそこに入ることに決めました。


そして食べた後、吉野家店内でB準急氏と色々語り合って


時間を見たらいつのまにか3:30・・・


1時間30分も時間をつぶしていたわけです。


そして店をでたあと新秋津駅の券売機で遊んでました。


ところでその新秋津に降り立ったときに


記念に買った切符がこれです。↓


新秋津で購入した切符

奇跡的にバッテリーが少し回復していました。


普段2時台では券売機売り場のシャッターがしまっていて


切符は買えないので


記念にと思って買いました。


それにしても平成22年1月1日の2:22


すごいゾロ目ですね。


切符番号もゾロ目だったらよかったのに(蹴


なんやかんやで


武蔵野線の始発乗ろうと思いましたが


やっぱり帰ろうってことで


西武線に・・・


そして、なんとなーく気分で


水天宮神社にお参りにいきました。


その時の時間はたしかAM6:00頃だったと思います。


その後ある場所にて初日の出を見るためにその場に50分・・・


正直寒かったです。


足なんて凍りつきそうでした。


そしてB準急氏と帰っていたら、


我が家の最寄り駅で同じ学校仲間と会いました。


どうやら湯島天神にいくそうで^^;


そしてB準急氏もいくとのことだそうなので


僕は家に帰ることにしました。


冒険はそこで終わりです。


12月31日の21時から1月1日の8時までずっと外にいました。


正直疲れましたよ。


でも楽しかったです!!




ではこの辺でまた~


次回の更新は未定でーす。




ではでは・3・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。